法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

足元のご縁に気が付いて

法話   2021/05/08
2021年05月08日放送

おはようございます。増毛町 天總寺 谷 龍嗣です。
先日、このような質問を受けました。「住職さん、仏教を一言でいうとなんですかね」私は、「生かされている命に気づくこと」ですかね。と答えました。そう答えた根拠には、お釈迦様の教えである「あなたがいるから、私もいるのです。そして、あなたがいなくなれば、私もいなくなる。みんなは、支えあって今を生きています」という教えがあります。
私自身そのことを深く考えさせられた経験がありました。
今から18年前、私が修行中に大失敗をしてしまった時、ご指導を頂いていた方から「いいかい。足元をしっかりと見るんだよ。」と言うお言葉を頂きました。
修行を初めてすぐの私は「足元、つまり初心にかえって、一つ一つの行いを丁寧にしなければ」と受けとめていましたが、数年後、その言葉の深い意味を知る事となりました。
私に、そのお言葉を伝えてくださった方の、訃報を聞いて弔問にお伺いした時のことです。
棺の前に座った私は、只々手を合わせて「ありがとうございました」と言っておりました。
帰宅後、その様子を先輩の住職さんに伝えますと、
「お前、ようやく修行中の足元の意味わかったんだな」お前の足元、どれだけ多くの人に、支えられていたのか、それを伝えたかったんだろうな」と話してくれました。
あなたの足元を支えてくれている「ご縁」と「支え」に気づくこと。
そして「いつか、私も誰かの支えになりたい」と誓うのが、仏さまの教えの道を歩む、その一歩目になっていきます。

増毛町 天總寺
谷 龍嗣

最新の法話
2021年09月25日
2021年09月18日
2021年09月11日
 
2021年09月04日
2021年08月28日

一覧へ戻る