法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

洗心

法話   2019/07/13
2019年07月13日放送

おはようございます、月形町 北漸寺 鶴原憲秀です。
洗心についてお話しさせていただきます。洗心とは字の如く心を洗う、つまり懺悔反省の心です。この心なくして我々人間の成長や向上はないと思っています。

あらゆる宗教は人格の完成を説き目標としていますが、現実には人格の完成は至難のわざであります。では何故この目標を目指すのでしょうか。難しい目標を掲げ、そこに到達することが出来なくとも、究極の目標を目指して努力を継続してゆく過程が大切であり、そこに大きな意義があるのです。よく継続は力なりと申しますが、たとえ難しい目標であっても途中断念することなく継続してゆこうとする前向きな姿勢が尊いのです。

我々は日々の生活の中で、自分では気付かないうちに反感、恨みをかってしまったり、あやまちを犯したりしているのです。そこで懺悔反省が必要で大切になってくるのです。古い歌に「気もつかず目には見えどもいつのまに、ほこりのたまる、たもとなりけり」とありますように、手入れを怠ると知らぬ間に袂やポケットに気づかないうちに綿ぼこりがたまってしまいます。我々の心も同様で反省という手入れを怠りますと、いつのまにか、ほこりがたまり心が汚れたままになってしまいます。これでは人格の形成、向上は難しいものであります。ですから折々に日々の生活をしっかり見つめ反省点を認識し決して同じ過ちを繰り返さぬよう努めていくことが必要なんです。
そうすることで自身の長所をのばし短所を改めることで、今後の自身の生活や仕事において、より一層充実してゆくものであると思います。
たとえどんなに辛くとも、厳しくとも途中で断念することなく目標に近づけるよう鋭意努力してゆく日常を送ってゆきたいものであります。

月形町 北漸寺
鶴原憲秀

最新の法話
2021年02月20日
 
2021年02月13日
 
2021年02月06日
2021年01月30日

一覧へ戻る