法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

「生かされて生きる」

法話   2018/07/14
2018年07月14日放送

おはようございます、妹背牛町 龍門寺 梅澤黙堂です。
私たちは多くの出会いと別れを繰り返しています。入学、就職、卒業、退職、死別等です。
私は今年3月に祖父が亡くなりました。104歳という大往生でした。祖父の葬儀には多くの御参列と御寺院様に来ていただき大変有難く思いました。祖父の略歴を改めて見て、来ていただいた方々を見ると祖父の歩んで来た人生が見えてくるようでした。祖父は2つのお寺の住職をしておりました。また、趣味で囲碁をしており多くの方との出会いがありました。100歳を過ぎた頃生前祖父は「もう同級生はみんないなくなってしまった」と話しておりましたが、親から子へとご縁は確かにつながっているように感じました。祖父から私の父である今の住職、そして私へとご縁をいただけているように思いました。
そのおかげで私にもお声をかけていただき、また、何かを頂くこともあります。
祖父を通じて多くの人との出会い、そして祖父との別れをしました。そのような経験がまた私を成長させてくれました。
縁というのは人と人を結び付け、あるいは愛を生み、あるときは憎しみを生み、あるときは神仏と出会い、その人の人生を大きく変えることもあります。
縁は人間同士の縁だけでなく、それを通して、人生の不思議に気付かせてくれたり、悲しみを通して真実や悟りと出会わせてくれたりします。
そのような、真実との出会いを「仏縁」と言います。
望まない縁があるかもしれませんが、一つ一つの縁が自分を成長させてくれる、と思う事が出来ればよりよい人生を送れるのではないでしょうか。

妹背牛町 龍門寺
梅澤黙堂

最新の法話
2021年03月27日
2021年03月20日
2021年03月13日
2021年03月06日

一覧へ戻る