法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

「思い・言葉・そして行い」

法話   2017/09/16
2017年09月16日放送

私の説教が終わり、参拝者との語らいの中で「住職さんのお話を三代に渡ってお聞きすることが出来ました。私も九十歳になります。もう七十年以上前になりますが、その時の住職さんのお話を今も覚えているのです」私が「是非おきかせいただけませんか」とお願いを致しました。
「随分昔のことだからなあ」といいながらも、その内容は、思って居ること・話して居る言葉・そして自らの行いが、すべて同じであるこの生き方が大切とのことでした。
その教えに触れて、一大発起。
夜学・定時制に通いその後、再就職を果たし、今の私があるのです。と力説されました。
私たちは、常々考えて居る思いがあります。又、家族との対話、仕事での数々の会話、そして日々行じて居る行い、行動があります。
それらが、皆同じ思いに通じているだろうか。違ってはいないだろうか?
常に自分を振り返り、思い・言葉・行動を問いかけられる人生、九十年を過ごされて来られたのでしょう。
時が過ぎようとも、心に刻んだ教えはその人の行い、人生となって生き続けて居ることに気づかされました。
そんなことは当たり前、理解しているという前に、自らに問いかけて、思い・言葉・行動として、日々の暮らしの中に活かさねばならないと感じました。

津別町 禅昌寺
木内 邦彦

最新の法話
2021年08月28日
2021年08月14日
2021年08月07日
2021年07月31日

一覧へ戻る