法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

「唯我独尊」

法話   2016/05/14
2016年05月14日放送

毎年四月八日はお釈迦様の御生誕をお祝いする、花まつりという仏教行事があります。花見堂を飾り、右手で天を、左手で地を指さす釈迦像をお祀りして、そこに甘茶をかけて御生誕をお祝いします。 お釈迦様はお生まれになってすぐに七歩歩いて、天と地を指さし「天上天下唯我独尊」と仰ったと言われています。
天から地に至るまで、つまりこの世の全ての中で自分という人間は、たった一人しかいない。とても尊い存在だということです。もちろん、自分一人が尊いという訳ではありません。他の人も他のものも、この世に存在する全ての人、全てのものはたった一人、たったひとつしかなく、自分と同様に尊いと言っているのです。
最近のニュースや新聞を見てみると、理不尽な理由だったり、色々な苦しみが原因で様々な悲しい事件が多く見られる様に感じます。私たちの存在が「唯我独尊」であることと同様に、自分の人生はたったの一度きりで、この世に生まれたからには、たとえ嫌だとしても誰しもが死を迎えます。
また、この命がいつ終わるかは誰にも知ることは出来ません。その人生を楽しく過ごす事はとても大切なことだと思います。
ただ、悲しいニュースが多いこの世知辛い世の中だからこそ、自も他もたった一人しかいない尊い存在であると再認識して、皆さん、お一人お一人が手と手を取り合い、助け合い、日々を過ごして頂きたいと切に願うばかりです。

石狩市 豊隆寺
白井 侑道

最新の法話
2021年08月28日
2021年08月14日
2021年08月07日
2021年07月31日

一覧へ戻る