法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

「自分の命」

法話   2015/05/16
2015年05月16日放送

皆さんは日々の生活の中で自分の命と向き合う時間がありますか?誰もが親がおり、親にはまた親がおり、十代遡ると二千四十六人、二十代遡ると二百万人あまりの御先祖がいます。この中の一人の縁が欠けると、今、私の命は存在しないのです。
 これだけの人々の縁を頂いて存在する私の命の有難さに気付く事、又だからこそ、この瞬間を精一杯生きなければならないと改めて生き方を考える事が、自分の命に向き合う原点となるのではないでしょうか?
 最近供養とは何か?と問われることや、供養する事が日々の生活の中で疎かになっている事が多き時代になっていると感じます。今ある私の命は、お父さんお母さん、おじいちゃん、おばあちゃん多くの御先祖様の尊いご縁があったからこそ、と感謝しこの恩に報いて生きることが先祖供養の根幹であると思います。
 供養する行為は、他の動物には出来ない人間しかできない行いであります。 しかし、人が人の命を奪い、更には親子の間でも命に手をかける心痛い事件が毎日のように報道されております。動物でさえ、命を懸けて親は我が子を守るのに、人間とは・・・と悲しくなります。
 今一度人間らしく生きていく第一歩として、自分の命がどこからきたのかを考えてみれば、自ずと御先祖様に手を合わせる気持ちが生まれるはずです。故に供養とは生きている私達がするものではなく、供養させて頂いているという事を自覚してしっかりと日々の生活を送っていきたいものです。

小樽市 龍眼寺
三浦 崇春

最新の法話
2021年08月28日
2021年08月14日
2021年08月07日
2021年07月31日

一覧へ戻る