法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

「自然」

法話   2015/05/02
2015年05月02日放送

ゴールデンウィークを迎える好次節、札幌は桜の開花とともに、桜だけでは無く百花爛漫と言えるほど、色とりどりの花が競い合うかの様に咲き始め、地球上の生きとし生きるものの躍動を感じ、私たち人間も心が自然とわくわくする、そんな一年の中でもっとも良い季節と成りました。特に私たちの住む北海道は春夏秋冬の四季が言葉の如く、見事に当てはまるのは、世界中の中でも、ごくまれだそうです。
当り前に住んでいる私たちにとってはそれが、馴れ合いになっていますが違う地域に住む人たちからは、何と恵まれた環境の中で暮らしているのかと、うらやましがられ、一方で住む我々から見れば、冬は寒いし、長いし、大変だと愚痴るのです。知らぬまに欲を追い求めているのです。その欲が厄介であり、思っているだけでも、いつの間にか雪の様に降り積もり、やがて欲に振り回されて、大切な何かを見失って行くのです。
大自然に目を向けましょう。もっと大きな物差しで、世の中を観察すると、見方が変わってくるのです。人間以外の生物は大自然に対して、すべてを受け入れているのです。今咲いている花ひとつとっても、勝手に咲くのではなく厳しい冬の間、こつこつと養分を蓄え、蕾を育て、春の光や暖かさを受けて、やっと花を開くことが出来るのです。花は大自然の恩恵を受けなければ咲く事が出来ない事を悟っている。花だけでは無く他の生物も悟っている。人間だけが一番大事な本質を見過ごしている。なぜなら人間だけが大自然の恩恵を当り前の様に受けとめがちだからです。
そこで、自分の気付かぬうちに、大きな力に、支えられている事に意識を向け、生きているのではない、生かされて生きている事に、目覚める事が最も肝心である。

札幌市 祥龍寺
長谷 泰広

最新の法話
2021年04月03日
2021年03月27日
2021年03月20日
2021年03月13日
2021年03月06日

一覧へ戻る