法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

「大人 だいにん」

法話   2014/07/26
2014年07月26日放送

ある時、お檀家さんがこのようなお話をしてくれました。お葬儀の時に火葬場で孫が泣き叫ぶんです。「おばあちゃんが熱いから、焼かないで」って。相手の身になって、素直に自分のこととして考えることを、あらためて小さな子供さんから教えてもらいました。
思い返してみますと、わたしが幼かった頃ちょうど夏休みに入ったこの時期には、よく虫かごと網をもって山や河原に行ったものです。そして網でバッタやトンボを捕まえたとき、足が取れたり羽がちぎれて「痛いね、ごめんなさい」と心の中でつぶやいたことを思い出しました。
今思えばそのような体験も、友人との関係において、または社会の様々な場面で、相対するものに心を働かせるための大切な勉強だったのだと思います。 仏教では修行を円満した人との意味で、仏さまのことを、漢字でおとなと書いて「だいにん」ともお呼びします。
私たちは毎朝、お仏壇の仏さまやご先祖さまに「おはようございます」と手を合わせ、わずかな時間であっても今あるこの命に思いをいたします。しかし一日が始まりますと、仕事や学業などの日常に追われて、いまこの命があることなどまったく意識せずに過ごしてしまいます。
だからこそ来る日も来る日もお仏壇に向かい静かに手を合わせることは、自分の大切な方たちがどのように生きてこの命をつないでくださったかを思い返すことで、いま私が生きているということを忘れず確認し、そして素直に感謝のできる、本当の大人、だいにんとなる為のたいせつな修行なのです。

士別市 玉運寺
坂野 亮宗

最新の法話
2021年02月20日
 
2021年02月13日
 
2021年02月06日
2021年01月30日

一覧へ戻る