法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

「煩悩」

法話   2013/11/09
2013年11月09日放送

皆様は「煩悩」はお持ちでしょうか?煩悩とは三つの毒、三毒と申しまして「貪(とん)」「瞋(じん)」「癡(ち)」すなわち、むさぼりの心、怒りの心、無知の心からなるものです。人間誰しも持っているものですから一切、煩悩は持っていないという方はいらっしゃらないかと思います。
我々僧侶は頭を剃ります。剃るに髪と書いて「剃髪」と申します。剃髪の時には
剃除鬚髪(ていじょしゅほつ)、当願衆生(とうがんしゅじょう)、永離煩悩(ようりぼんのう)、 究竟寂滅(くぎょうじゃくめつ)
髪を剃り落とし、願わくは衆生とともに、永く煩悩を離れ、ついには寂滅すべしと、お唱えします。 髪には煩悩があると言われていて、剃っても剃っても生えてくる髪は湧き上がってくる煩悩に似ているのではないでしょうか?
ある時、鏡の前で髪型を直している方がいらっしゃいました。それほど乱れているようには見えませんでしたが、長いこと髪を整えていました。身だしなみの一つでもありますし私も僧侶になる前は同じようなことをしていたと思います。しかし剃髪している今、それは必要なくなり、必要以上に髪を気にするというむさぼりの心から離れていると思いました。このようにとらわれることが髪には煩悩があると言われる所以なのではないかと実感したところでした。
私たちは誘惑の多い世の中に生きておりますので煩悩から離れるというのは簡単なことではございませんが、煩悩の炎を鎮め振り回されないよう静かな心で日々を一生懸命生きていくことが大切なのではないでしょうか。

函館市 大貫寺
長澤 尚光

最新の法話
2021年08月28日
2021年08月14日
2021年08月07日
2021年07月31日

一覧へ戻る