法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

2012年12月1日放送

法話   2012/12/01
2012年12月01日放送

信仰についてお話をいたしましょう。
先ずは「自分が、自分が」といった我を捨てて、わが身のありぎり全てを仏様に差し出して、仏様と全く一つになってしまう。自分が自分のほうから動くのではなく、仏様に包まれて、仏様に溶け込んで、自然と仏様のほうから動かされて行く。その時こそが信仰に満ち溢れた時であり、自由自在なる大安楽の境地。実に信仰とは仏様から動かされていく「行」であり、それは自然と「坐禅」という仏の姿として、その時、わが身に現れているのです。
ゆえに、ひとたび坐禅をしたら、そこから先は己の全てを捨ててしまう。例えば己の社会における地位や名誉、立場や条件等いわゆる“世間における持ち物”全てを捨てて、純粋な一人の人間として坐禅にその身を投じる。自分の全てを仏様にお任せする。後はあなたの中の仏様が現れて、あなたをして、あなたをそのまま救ってくれる。
私達が世間を生きるには、自分が“自らの力”で自分をなんとかしようと動かねばならない。しかし、そこに限界が生じ、人知では如何ともしがたい窮地に陥ったその時でも、常日頃から信仰を懐いている限り、仏様があなたの前にどっしりとしたお姿で「さあ、頼れ」といらっしゃる。これより先のあなたの進むべき道を開いてくれる。すなわち、「信仰」とは、「坐禅」とは、皆様の人生における“心の道標”であり、あなた自身が仏様になる唯一の「行」なのです。
どうぞ皆様、今後もご精進下さいます様、切にお念じ申し上げます。

森町 禅昌寺
田中 昭道

最新の法話
2021年02月20日
 
2021年02月13日
 
2021年02月06日
2021年01月30日

一覧へ戻る