法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

2012年11月24日放送

法話   2012/11/24
2012年11月24日放送

以前、奈良県の室生寺というお寺を訪ねた時、おもしろい発見をした事がありました。このお寺には、まるで山登りをしているかのような険しい階段の道を上ってゆく「奥の院」があって、その延々と続く階段の周りには、何百年もの時を経た大きな杉の木が、たくさん生い茂っているのです。
その苔むした杉の根元や太い幹に、気の遠くなるような長い年月を感じつつ、息を切らしながら急な階段を上り、山の頂上の奥の院に着いて下を見下ろしたとき、まず目に入り、そして驚いたのは、今まで眺め歩いてきた、その杉の木の梢の若々しさでした。下から見上げたとき、うっそうと茂り、まさに老木と呼ぶにふさわしいと思っていた大きな杉の木も、その梢はやわらかく、淡い緑色をしたみずみずしい若さに輝いていたのです。
民芸運動で知られる柳宗悦さんの『心偈(こころうた)』に「古し泉は、新し水は」というのがあります。苔むしたような古い泉であっても、そこからこんこんと湧き出る水は常に新しいように、生きとしいけるあらゆる命は、いつも新鮮で、みずみずしいものなのです。
老いた杉の梢が、若々しい命に輝いていたように、私たち人間も、たとえ年をとっていても、いついかなる時も、常に躍動し続ける新鮮でみずみずしい命を、今、生きているのだということを、自覚したいものです。

長万部町 円通寺
庭野 泰雄

最新の法話
2021年02月20日
 
2021年02月13日
 
2021年02月06日
2021年01月30日

一覧へ戻る