法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

2011年5月14日放送

法話   2011/05/14
2011年05月14日放送

5月に入り、北海道各地に桜の便りが届く時節を迎えました。今年の桜は、それぞれがいろんな想いで観ていると思います。その想いは、昨年とは確実に違う何かを感じていることでしょう。
「毎年観ているこの桜も、また観ることができた。ありがたい。」「今年もきれいに咲いたなー」「来年もまた観ることができるだろうか」 今まで自分の中で培ってきた知識や財産、技術、社会的地位。それらすべては平和な社会を前提としている現実を改めて実感したことでしょう。 今まではすべてが当たり前に感じ、それが幸せと感じているでしょうが、「生きる」とはどういうことなのか?
お釈迦様は生きることは苦であると説かれました。 人生には色んなことがあります。 楽しいこと、辛いこと、悲しいこと、わかって貰えないこと。 自分の都合で楽しいことばかりを選べるものではありません。
「自分が」という考え方を変えてみて下さい。 そう、無理に主役にならなくてもいいのです。 自分の生き方が他人の役に立っていると思えれば、生きる意味が成り立つと感じませんか?
肩の力を抜いて、執着する心を脱ぎ捨ててみてください。 「なにをしたか」という自慢をするより、その経験でなにを学んだかが大切なのです。学ばさせてもらったと思う謙虚さが大事です。
感謝の気持ちを忘れず「生きとし生ける者が幸せであります様に」と心から念じる生活を送りたいものです。

美幌町 瑞法寺
庭野 徳芳

最新の法話
2021年08月28日
2021年08月14日
2021年08月07日
2021年07月31日

一覧へ戻る