法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

2011年4月9日放送

法話   2011/04/09
2011年04月09日放送

今年は三月に入ってもなかなか暖かくならず、とても寒くて雪の降る日がとても多かったですね。冬が長い北海道に生活している私たちは、毎日のように「もう雪はいらない。早く春になってくれよ。」って愚痴をこぼしたりします。 そういえば昨年の夏は記録的に暑い日が続いて、「暑いのは嫌だ。涼しくなってくれよ。」って愚痴を言っていたことを思い出しました。私は、その時々に向き合おうとはせず、逃げてばかりいたのでした。皆さんはどうですか。 では、「寒いとき、暑いときをそのまま逃げずに受け止めるにはどうすればいいのでしょうか。」
昔、修行僧が、洞山和尚に問いました。
「寒いとき、暑いとき、どのようにすれば苦しみから逃れられるでしょうか。」
洞山和尚が言われた。
「どうして、寒くないところ、暑くないところに安住しようとしないのか。」
僧が重ねて問われた。
「いったいどこに寒くもない、暑くもないところがあるのでしょうか。」
洞山和尚は言われた。
「寒いときには、あなた自身が寒さと一つになりなさい。暑いときには、あなた自身が暑さと一つになりなさい。」と答えました。苦しいことから逃れようとせず、苦しさの中にとびこんで、一つになりなさいと教えてくれたのでした。
今、大震災で被災された、数十万の人々が大切な家族や家を失い、厳しい現実に耐えて必死に生きています。その姿こそ、洞山和尚が教える生き方なのです。この生き方は、困難を乗り越え人生を切り開いていく原動力です。人生の苦しみに耐えている、被災された方々とともに、この苦しみを乗りこえていきたいものであります。

北広島市 龍仙寺
清水 常雄

最新の法話
2021年08月28日
2021年08月14日
2021年08月07日
2021年07月31日

一覧へ戻る