法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

2011年3月5日放送

法話   2011/03/05
2011年03月05日放送

今日は皆様に、私が日頃大事に思う言葉をご紹介したいと思います。
それは「隋処に主となれ」という言葉です。
隋(ずい)とはしたがう、まかせるという事。処(しょ)とはところ、場所の事です。隋処とは、いたる所、どこでもという意味になります。
主となれというのは、これは我が人生の主人公といってもいいでしょう。
その人の生きている場所がどうあれ、環境や立場がどうあれ、四苦八苦のまっただ中にあっても、常に長い人生ドラマの主人公となって、毎日ドラマを見ている世の中の人々に、勇気や元気、明日の希望を与えられるように暮らせという事です。
ただし、主人公といえども、自分のわがままどおり、思いどおり生きる事ではいけません。 監督やプロデューサー、様々な役割を受け持っているスタッフ。 これをたとえるならば、お釈迦様や菩薩様方の教え。その他大勢の脇役、これをたとえるならば、親子、家族、地域の人々や仲間達でしょう。 皆と一緒に素晴らしい人生ドラマを創り上げていってほしいと思います。
私もラジオを聴いている皆様も、いつかはお別れしてしまう身でございます。 残された方々に思い出深く、手を合わせてもらえる様に、自分の身と心と口を慎み、清らかに気高く精進しておくらし下さい。 心よりお祈り申し上げます。

網走市 法龍寺
加藤 法海

最新の法話
2021年02月20日
 
2021年02月13日
 
2021年02月06日
2021年01月30日

一覧へ戻る