法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

心の鬼

法話   2020/09/12
2020年09月12日放送

おはようございます 蘭越町 玉峰寺 田澤玄幸です。
最近、巷では「鬼滅の刃」というマンガがとても世間をにぎわせております。何気なく手にとってみると、とても分かり易くて面白く、興味深い内容で、一気にのめりこんでしまいました。
この話の面白い点の一つとして、従来までのストーリーにありそうな、いわゆる悪い鬼退治というだけではなく、悪い鬼たちにも実は様々な過去があり、そちら側にも焦点を当てながら物語が展開していくのです。
鬼はもともと普通の「人間」だったのですが、生きていく中で様々な不幸にあいます。迫害を受けたり、肉親が殺害されたり、悲しみや怒り、憎しみを抱え、ついには鬼になってしまった。なりたくてなったわけではなく、鬼になる以外にもう道がなかったのです。主人公はそれらの鬼を成敗はすれども、鬼に対して憐みの心を持つ、優しく真っ直ぐな青年でした。
私たちは何となく鬼=悪、悪者と考えますが、自分自身が鬼になると想像することはあまりないのではないでしょうか。しかし、実は鬼は地獄や漫画の世界の話ではなく、誰もが今現在なり得るものなのです。
お釈迦さまは、
人間には四種類あり、闇から闇へ行く人、光から闇へ行く人、光から闇へ行く人、光から光へ行く人がある。
今生きている私たちの心も、状況によって仏にもなれば鬼にもなるのですよ。しかし、鬼からまた仏にもなれるのですよ。
と説かれています。
あなたの顔や心がふとした瞬間、鬼になってしまっていることがありませんか?
できることなら、鬼ではなく仏様の生きていきたいものですね。

蘭越町 玉峰寺
田澤玄幸

最新の法話
2020年10月31日
2020年10月24日
2020年10月17日
2020年10月10日

一覧へ戻る