法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

「今を生きる」

法話   2017/06/03
2017年06月03日放送

私の友人に「北極冒険家」という肩書を持つ人が居ます。彼はここ十数年、ほぼ毎年北極圏に足を運び、何も無い同じような景色の中でテントを張って食べて寝て、起きてはまた歩くという私には想像もつかない極地の旅をしています。
気温がとても低いのは言うまでもありませんが、突然の暴風雪や地吹雪が続いて何日も動けなかったり、激しく揺れ動いて割れる氷の上に取り残されそうになったり、その氷が割れて海に落ちたり、寝ているときにホッキョクグマにテントを揺り動かされて目を覚ましたこともあったそうです。
死ぬことと生きることとは紙一重で、洞察力、判断力、行動力をフル活用して、唯「今を必死に生きる」ということに尽きるんだと彼は言います。
私からすれば、そんな大変な思いをしてなぜ何度も北極点に向かおうとするのか不可解だったのですが、彼は「チームで到達を果たせたら次は独りで… 犬ぞりで実現できたら次は徒歩で…」と終着点のない冒険を続けます。
そんな向上心あふれる彼は、今たった独りで、途中一切の食料や身の回り品の補給を受けずに、荷物を全てソリに載せてそれを引きながら歩いて北極点に到達するという、今まで世界でも二人、日本人では未だ誰も成し遂げたことのない『北極点無補給単独徒歩到達』という難関に挑戦しようとしています。
私たちは彼のような過酷な生き方はなかなかできませんが、しかし日々の生活全てに於いて自分で限界を決めずに、今すべきことを為し、更なる次を目指して歩みを進め続けることは大事なことです。それが今を生きるということなのだと気付かされました。

士別市 弘濟寺
藤村 克宗

最新の法話
2021年08月28日
2021年08月14日
2021年08月07日
2021年07月31日

一覧へ戻る