法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

「みていて下さる」

法話   2015/03/21
2015年03月21日放送

長い冬がようやく終わり、春が訪れようとしていますね。ぽかぽかしてくると、外にでて散歩をしたくなるのではないでしょうか?
道を歩いて、菩薩様が祀られていると自然と足が止まって手を合わせたりしませんか? 
その中でも観音様の慈悲深い表情に見とれてしまったりするのではないでしょうか。
 観音様は正式に「観世音菩薩」「観自在菩薩」といいます。広く世の中の声をまるで見ているかのように聞いてくださることからこのお名前になったようです。観音さまは色々な人によって姿を変えて救ってくださるので、変化の仏様として沢山の観音さまがいらっしゃいます。代表されるのが「聖観音」さま。一番有名なもので、なかなか悟りを開くことが出来ない私たちを救って下さいます。また、「千手観音」さまは、千本の腕を持ち、あらゆる人を救うために様々な道具を持っています。そして「十一面観音」さまは、その名の通り十一のお顔を持った観音様です。色々な表情を持っており、その表情で私たちを悟りへと導いて下さるのです。
 横浜鶴見にある、大本山総持寺を開かれました瑩山禅師様のお母様は、なかなか子供が授かることが出来なかったため、毎日お寺に通い祈願していると、ある日お寺からの帰り道、頭だけの十一面観音様を拾い、しっかりと修復し、自宅に安置したところ三十七歳にして懐妊することが出来たという伝説も残っています。仏様を大事にする母の姿が今の曹洞宗の広まりに繋がっています。
 このように私たちを救って下さるのが観音様です。なにか悩んでいたり、落ち込んでいたりしたときに、何気なくその表情を拝んでは如何でしょうか? きっと観音様はあなたを見守ってなにか救いの手を差し伸べてくださるでしょう。

新篠津村 光明寺
藤原 泰徳

最新の法話
2021年08月28日
2021年08月14日
2021年08月07日
2021年07月31日

一覧へ戻る