法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

「涅槃会」

法話   2014/02/15
2014年02月15日放送

今日、二月十五日はお涅槃会。お釈迦さまのお亡くなりになった日です。
二月に入りますと、それぞれのお寺の本堂には、お釈迦さまの様子を描いたお涅槃の掛軸がまつられます。頭を北に顔を西に向けて右わきを下にして横たわっています。その周りには大勢の弟子たちや信者、動物たち昆虫に至るまですべてのものたちがお釈迦さまの死を悲しみ泣いています。
お釈迦さまは、二十九歳の時に出家し、三十五歳で悟りを開きます。その後、四十五年の長きにわたり布教伝道の旅を続けられました。
そして八十歳の長き生涯を終えられようとしているとき、お釈迦さまは、弟子たちや集まったものたちへこれが最後の説法であるぞと静かに話されました。「弟子たちよ、いたずらに悲しんではならない。どのように長く生きようともすべては無常の中に生かされているのだ。会うものは必ず別れ、生まれたものは、必ず死ぬのである。私が説いて来たみんながしあわせとなる教えと、自分を信じて正しい行いを精進して行きなさい」とさとされました。
私たちは、偉大なるお釈迦さまの最後のお言葉に寄り沿って今日を精一杯に生きて行きましょう。

北広島市 龍仙寺
清水 常雄

最新の法話
2021年08月28日
2021年08月14日
2021年08月07日
2021年07月31日

一覧へ戻る