法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

「大切な命」

法話   2013/09/07
2013年09月07日放送

私の住んでいる道東では、近年エゾ鹿が増え続け、森の木々や植物、農作物等に被害をあたえています。エゾ鹿が増加したのには、いくつかの要因がありますが、その一つにエゾ鹿の天敵エゾオオカミの絶滅が挙げられます。開拓使が皮などの売買のためにエゾ鹿を乱獲し、その結果エゾ鹿を餌にしていたエゾオオカミは餌不足になり、放牧された馬等を襲い始めました。懸賞金をかけてまでエゾオオカミを駆除したことで、エゾオオカミは減少し、いくつかの要因も重なり絶滅してしまいました。そして今では天敵のいなくなったエゾ鹿が個数を増やし続けているのです。
人間の都合で自然界の生態系を壊してしまったことにより、人間が苦しい思いをしているのです。自分達には必要のないもの、邪魔なものはなくしてしまえばいい等という自分勝手な考えのために取り返しのつかない結果を招いてしまいました。ハエや蚊等の虫に悩まされる方も多いと思います。ですが、その様な虫がいなくなると私たちの生活はどうなってしまうのでしょう。例えば、このような虫を餌にしているカエル等の生き物は食べるものを失い、絶滅の危機となるでしょう。そして当然、カエル等を餌にしている生き物もまた、死んでしまい同じようなことになるのです。この地球上にはなくなってもいい命はひとつもありません。どんな命にもその命の持つ大切な役割があるのです。一つ一つの命が大切な命なのです。
私たち人間は素晴らしい力、知識や智慧を持っています。使い方を誤ると取り返しのつかない事をしてしまう力でもあります。知識と智慧を正しく使い、正しく見究め、正しい判断、正しい行いをすることでより良い環境にしていきたいですね。

斜里町 泰平寺
菅生 匡倫

最新の法話
2021年09月25日
2021年09月18日
2021年09月11日
 
2021年09月04日
2021年08月28日

一覧へ戻る