法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

2012年9月1日放送

法話   2012/09/01
2012年09月01日放送

私のお寺の前には多くの水田が広がっています。秋の風を受け稲の穂が揺れ、すがすがしい風景が広がります。
お寺には可愛い子供の顔をした「稲(いな)籾(もみ)童子」という仏様が安置されています。毎年八月のお盆には、五穀豊穣を祈り、その仏様の小さな両腕に、近所でとれた稲の穂を抱かせて、皆でお参りをします。
仏様の抱いている稲の穂を見ると、春夏秋冬、本当に多くの時間と農家の方々の労力、そして大自然の恵みが稲の穂の中に入っていることを思います。
「稲は『命の根』『いのちね』なんだ。」ある農家の方の言葉です。お米自体の命、働いた多くの方々の命、そしてその土地を昔から守り伝えてくれた多くの先人の命。その「命の根っこだ」と語ってくれました。私たちはその「命の根」を頂戴して「今」を生きています。
「われ恵まれて、今この食(じき)を受く、その来る処を想い、心して頂戴せん」
今年も多くの「思い」と「命」が込められた新米の季節を迎えます。稲籾童子の笑顔のように、共に皆さんの幸せを願い、感謝を込めて美味しく、「新米」をいただきましょう。

増毛町 天総寺
谷 龍嗣

最新の法話
2021年02月20日
 
2021年02月13日
 
2021年02月06日
2021年01月30日

一覧へ戻る