法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

『生きる』とは、伝える事

法話   2020/03/07
2020年03月07日放送

おはようございます、黒松内町 洞参寺 小林正胤です。
今日は近くにあるお寺の掲示板に書かれていたお話です。坂の上にあるそのお寺の掲示板には、老師の独特の字で『生きる。とは、伝える。という事。では、ないのか』
『生きる。とは、伝える。という事。では、ないのか』と書いてありました。
八十歳を迎える老師に意味を尋ねますと、『私は、若い頃から疑問点があるとほっとけなくなり、ついつい、しつこくなる質だった。自分で調べても答えが出ない時は、先方へ手紙を書いたり、直接先輩のお寺へ尋ねて行った事もあった。しかし、還暦の六十歳を過ぎた頃より、先輩方からお預かりした教えをどのように後輩たちに渡していくか。伝えていくか、ということを考える事が多くなった。おそらく、おい先が見えてきたからだろう』と、笑いながら答えてくれました。

永平寺の御開山であります道元禅師は、『東で良い話を聞いたならば、西へ行って他の人の為に話すべきです』と、仰っってます。
ところで貴方にとって伝えたい話。又は、良かった。と思うのは、どのような話ですか?
当然一人一人違うのでしょうが、きっと一番伝えたい話。良かった話。そして同様に、お寺の掲示板も辛い時、苦しい時、少し落ち込んでいる時など貴方や周囲を良い方向へ転換してくれるきっかけと、なるはずです。
せっかくならば良い事、良い教えを伝えていきたいものです。
なぜならばそれも、『生きる』と、いう事の大切な意味なのですから。

黒松内町 洞参寺
小林正胤

最新の法話
2020年04月25日
2020年04月18日
2020年04月11日
2020年04月04日

一覧へ戻る