法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

「連れ合いからのお説教」

法話   2017/08/05
2017年08月05日放送

私の趣味は、サボテンやアロエを育てることです。
先日も、二週間ほど御説教の巡回で旅に出る前に、念入りに植物の世話をしておりました。すると、後ろで聞き覚えのある深いため息が聞こえてきました。振り向くと、私の連れ合いが立っていて、こう言うのです。
「あなたが、植物にかける愛情の半分でもいいから、私にかけられないものですかね…?」と。
何も言い返す言葉がない私…。ですが、よく考えるとそれも当然です。留守中の二週間、連れ合いがお寺を守るのですから。それなのに、自分のことばかりで、やさしい言葉の一つもかけない私。結局、自分が一番かわいかったのです。皆さんに御説教をさせて頂く私自身が、連れ合いにお説教を頂く。お恥ずかしい限りです。そんな時、御釈迦様は、このように示してくださいます。
「どの方向に探しもとめてみても、自分よりさらに愛しいものは、どこにも見出されない。そのように他人にとってもそれぞれ自己は愛しい。だから、他人を傷つけてはならない。」と。
私にとっても、あなたにとっても、自分、自己というものが、一番かわいい、そして愛しい。それは、私にとっても、あなたにとっても同じこと。だからこそ、自分のことを大切にするように、同じく、相手のことも大切にしなさい。そして、お互いに相手の身になって考え、支え合って生きていきなさいと、御釈迦様は、お示しくださいます。
次に、私が御説教の巡回で旅に出る時には、連れ合いに、やさしい言葉をかけ、少しでも支えになりたいと思っています。もう、連れ合いに深いため息と、お説教を頂かないように。

江差町 正覚院
松村 直俊

最新の法話
2017年08月26日
2017年08月19日
2017年08月12日
2017年07月29日

一覧へ戻る